前へ
次へ

世界から見た日本の医療レベルに関して

私たちの住んでいる日本は、裕福な国で恩恵に授かっています。
しかし、医療の面ではどうでしょうか。
欧米からは大きく遅れてしまっていますし、特にがんに関しては深刻です。
欧米では使用可能な抗がん剤であっても、日本においては認知されていないケースがあります。
保険を使うことが出来ずに、高額な支払いに苦しむ患者さんが大勢います。
この現状を変えなければ、日本の医療は破滅に向かって行くのではないでしょうか。
抗がん剤の早期の承認に向けてはハードルがたくさんありますが、それを一つずつクリアして行くことが必要ではないでしょうか。
もちろん、他の疾患対策も必要不可欠です。
心臓疾患や脳卒中で命を落とす方も多いですし、毎年の検診を受け易い環境を整えることが重要です。
自治体のPRも鍵を握っていますし、出来ることはまだまだたくさんあるのではないでしょうか。
それらを実現した時に、理想の国に近付けるのではないでしょうか。
高い意識を持つことが重要です。

Page Top